Skip to content

古代の群馬【続編】

出雲大社の巨大神殿、四隅突出型墳丘墓、荒神谷遺跡出土の358本の銅剣、加茂岩倉遺跡の埋納銅鐸、玉作遺跡の玉など、古代出雲を体感。

黒曜石が採れ、明神大社4社を含む多数の神社が残り、交易の最前線として流罪の島として都とゆかりが深い隠岐の島へも渡ります。

Scroll To Top