九州の火山と歴史にみる地質資源

2019/4/13(土)

講師紹介

大木公彦氏)L大木3

大木公彦(おおき きみひこ)氏

1947年福岡県生まれ。鹿児島大学理学部地学科卒業。専門は地質学(理学博士/東北大学)。鹿児島大学理学部で教育研究に携わる。同大学総合研究博物館長を経て現在、鹿児島大学名誉教授、鹿児島県文化財保護審議委員会副会長ほか役職多数。最近は石塔(薩摩塔など)や碇石、古墳の石棺などの石材も調査研究中。

開催日

2019/4/13(土)

開催時間

14:00〜16:00

会場

「松楠居(しょうなんきょ)」(大名)

会場地図
Posted in