文化財で楽しむ九州アジア倶楽部

Home »  文化財で楽しむ九州アジア倶楽部

時空を超えた感動へ

新たな視点、豊富な写真、貴重な資料。
想いのこもった講師のお話と参加者同士の情報交換は、好奇心を刺激し毎日を豊かにしてくれます。
一流の講師陣を囲む幸せな時間へ。ご参加お待ちしております。

一覧で見る 2016パンフレット 2016年4月〜2017年3月

2016パンフレット

「学ぶ」in 東京 受講申込 「学ぶ」in 大阪 受講申込 「学ぶ」in 九州 受講申込

※【学ぶ】in大阪 「福岡に邪馬台国を探る」シリーズ(西谷正氏)
第1回「奴国」の日程を変更させていただきました。
ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願い申し上げます。

 5月21日(土) → 10月23日(日)に延期実施(会場は同じ)

※【折尾學氏とめぐるシリーズ】地域の文化をめぐる旅
第2弾「狗奴国はどこだ?」(菊池川流域の巻、球磨川流域の巻)と
第3弾「支石墓から見えること」(島原の巻、佐世保の巻)の日程を
入れ替えさせていただきます。

変更後の日程は次のとおりです。どうかよろしくお願い申し上げます。
「支石墓から見えること」
8/18(木)(1)島原
10/20(木)(2)佐世保
「狗奴国はどこだ?」
12/22(木)(1)菊池川流域
2/16(木)(2)球磨川流域
 

テーマごとに見る

下の各カテゴリより詳細をご覧いただけます。

  • 「学ぶ」in 東京 ・・・詳しくはこちら

    受講申し込み

    魏志倭人伝-邪馬台国への道-
    (西谷正氏)

    flyer_manabutyo1
    1800年前に遡り、魏の使者が歩いた道のりを東アジア考古学の第一人者、西谷正先生とたどる学びの時間です。最新の現地情報、先生が撮影された50年にわたる写真、豊富な資料。当時の様子が生き生きと立ち昇るワクワク感は、楽しく充実した一年を約束してくれます。

    西谷正先生の講座を東京で受講できるのは大変希少な機会です。最後2回は、九州説と近畿説について西谷先生のお考えをたっぷりお聞きできるのも楽しみです!席数が限られています。お早めのお申し込みをお待ちしております!

    伊都国
    2016年4月9日 2:00 PM

    倭人伝に記された3人の王墓や一大率の存在。「鏡の王国」のゆえんたる数多くの国宝。玄界灘に面した伊都国の重要性を探ります。

    奴国
    2016年6月11日 2:00 PM

    現在の福岡市の地下には奴国が眠っています。当時の繁栄を物語る、ガラス工房・青銅器工房からの出土品にも圧倒されます。

    不弥国
    2016年8月6日 2:00 PM

    このエリアからは近年、全国ニュースとなる衝撃的な発見が相次いでいます。最新情報も交え、糟屋説、嘉穂説などを考えます。

    投馬国
    2016年10月8日 2:00 PM

    九州説・瀬戸内沿岸説・日本海沿岸説ほか、わからないことが多い投馬国。吉備を中心に、遺跡分布や高地性集落や出土品から学びます。

    邪馬台国―九州説
    2016年12月10日 2:00 PM

    九州説の有力候補地を中心に、平塚川添遺跡、旧山門(ヤマト)郡の女山(ゾヤマ)神籠石ほか、吉野ヶ里など主な遺跡を俯瞰します。

    邪馬台国―近畿説―
    2017年2月11日 2:00 PM

    箸墓古墳など話題の遺跡を中心に、近畿説を探ります。西谷先生の近畿説を、じっくりお聞かせいただきシリーズを締めくくります。

    会場:日経カンファレンスルーム(日経新聞本社ビル)
    東京都千代田区大手町 1-3-7 日経ビル 6 階

    神話・仏像
    日向神話
    2016年7月16日 2:00 PM

    詳細は少々お待ちください

    九州の古仏古刹
    2016年9月3日 2:00 PM

    詳細は少々お待ちください

    会場:代官山ヒルサイドテラス アネックス A 棟
    東京都渋谷区猿楽町 29-18 ヒルサイドテラス

    受講申し込み

    「学ぶ」後援:
    福岡県教育委員会 / (公財)九州国立博物館振興財団 / (一社)九州観光推進機構 / (公社)福岡県観光連盟

  • 「学ぶ」in 大阪 ・・・詳しくはこちら

    受講申し込み

    邪馬台国を福岡に探る (西谷正氏)
    伊都国 – 邪馬台国を福岡に探る
    2016年7月24日 2:00 PM

    卑弥呼が最前線に派遣した「一大率」がおかれた外交の重要拠点。平原遺跡からは日本最大の銅鏡をはじめ大量の鏡や装飾品が出土し、鏡の王国とも呼ばれます。

    最新の話題としては、伊都国から出土した「硯(すずり)」の写真やお話も。魏の楽浪郡との関連が興味深く、楽浪郡の役人が滞在したのではという想像も膨らみます。現・北朝鮮での出土物情報と比較しながらの西谷先生ならではのお話で伊都国の姿が生き生きと立ち上ってきます。

    九州説を探る – 邪馬台国を福岡に探る
    2016年9月25日 2:00 PM

    三重環濠で有名な「平塚川添遺跡」や、同じ筑紫平野の「吉野ヶ里遺跡」、女山(ぞやま)神籠石や高良山ほか、邪馬台国につながる重要遺跡群を様々にとりあげます。

    奴国 – 邪馬台国を福岡に探る【10/23(日)に変更】
    2016年10月23日 2:00 PM

    ★5/21(土)予定を
     10/23(日)に変更させていただきます。
     ご迷惑をおかけしますが
     よろしくお願い申し上げます。(会場は同じ)
    —————————————————– 
    「須玖岡本遺跡」は福岡平野一帯を領域とした奴国の王墓や大量の甕棺とあわせ、ガラス・青銅器の工房群が確認されています。強大な王と古代テクノポリスを紹介します。 

    会場:レンタルスペース シーズOSAKA

    筑紫君磐井(大塚恵治氏)
    筑紫君磐井
    2016年8月28日 12:30 AM

    詳細は少々お待ちください

    会場:レンタルスペース シーズOSAKA

    受講申し込み

    「学ぶ」後援:
    福岡県教育委員会 / (公財)九州国立博物館振興財団 / (一社)九州観光推進機構 / (公社)福岡県観光連盟

  • 「学ぶ」in 九州 ・・・詳しくはこちら

    受講申し込み

    九州学シリーズ テーマ毎に2回連続講座(違う内容)
    flyer_manabufuk
    九州は辺境なり。それは異文化が接する中心を意味します。
    九州に残された古代の遺跡や神話からは、先人たちが海を超え闊歩した息吹が立ち昇ってきます。
    畿内や大陸と向き合い、懸命にしたたかに生きた時代。
    ワクワク感とともに楽しい一年をお過ごしください。西都原や隼人・南島のお話は、磐井の時代にも新たな視点を与えてくれます。
    力の背景「銅」のお話も。
    今年は宮崎・鹿児島・山口の講師にも登壇いただき大きな視点で足元を学ぶ贅沢なプログラムです。
    九州北部・南部・畿内・大陸と半島とのバランスを考古学と文献から学びます。
    畿内・半島における日向の役割
    2016年4月2日 2:00 PM

    北郷泰道(ほんごうひろみち)氏
    〈宮崎県教育庁文化財課専門主幹〉
    九州最大級の古墳が点在する生目や西都原の古墳群。文献に登場する諸県君一族の謎。畿内や朝鮮半島南部に見える「日向」に迫ります。

    畿内・半島における日向の役割
    2016年5月7日 2:00 PM

    北郷泰道(ほんごうひろみち)氏
    〈宮崎県教育庁文化財課専門主幹〉
    九州最大級の古墳が点在する生目や西都原の古墳群。文献に登場する諸県君一族の謎。畿内や朝鮮半島南部に見える「日向」に迫ります。

    隼人と南島の時代
    2016年6月12日 2:00 PM

    永山修一(ながやましゅういち)氏
    〈ラ・サール学園教諭、鹿児島大学・鹿児島県立短期大学非常勤講師〉
    有名な隼人族の「盾」に込められた畿内との戦いと支配。海上交通の南方ルートで重要な役割を果たした島々。南の海を学びます。

    隼人と南島の時代
    2016年7月2日 2:00 PM

    永山修一(ながやましゅういち)氏
    〈ラ・サール学園教諭、鹿児島大学・鹿児島県立短期大学非常勤講師〉
    有名な隼人族の「盾」に込められた畿内との戦いと支配。海上交通の南方ルートで重要な役割を果たした島々。南の海を学びます。

    長登銅山から見える古代史
    2016年7月30日 2:00 PM

    池田善文(いけだよしふみ)氏
    〈長登銅山文化交流館長、日本鉱業史研究会理事〉
    日本最古の銅山跡「長登銅山」は奈良の大仏鋳造にも供給。秋吉台のカルスト台地に広がり、今も多くの遺跡が残ります。銅から見る古代史です。

    長登銅山から見える古代史
    2016年8月27日 2:00 PM

    池田善文(いけだよしふみ)氏
    〈長登銅山文化交流館長、日本鉱業史研究会理事〉
    日本最古の銅山跡「長登銅山」は奈良の大仏鋳造にも供給。秋吉台のカルスト台地に広がり、今も多くの遺跡が残ります。銅から見る古代史です。

    北部九州の古代豪族と那津官家
    2016年10月22日 2:00 PM

    酒井芳司(さかいよしじ)氏
    〈九州歴史資料館学芸員〉
    九州の北部と南部を文献から概観して頂きます。筑紫君、諸県君、そして最後は誰もが興味を寄せる那津官家のお話が楽しみです。

    北部九州の古代豪族と那津官家
    2016年11月5日 2:00 PM

    酒井芳司(さかいよしじ)氏
    〈九州歴史資料館学芸員〉
    九州の北部と南部を文献から概観して頂きます。筑紫君、諸県君、そして最後は誰もが興味を寄せる那津官家のお話が楽しみです。

    筑紫君磐井
    2016年12月3日 2:00 PM

    大塚恵治(おおつかけいじ)氏
    〈八女市教育委員会〉
    古代九州だけでなく、日本の、東アジアの大きな転換点だった筑紫君磐井と継体朝との戦。八女古墳群や出土物からつぶさに観ていきます。

    筑紫君磐井
    2017年1月7日 2:00 PM

    大塚恵治(おおつかけいじ)氏
    〈八女市教育委員会〉
    古代九州だけでなく、日本の、東アジアの大きな転換点だった筑紫君磐井と継体朝との戦。八女古墳群や出土物からつぶさに観ていきます。

    九州の古仏・古刹
    2017年2月18日 2:00 PM

    井形進(いがたすすむ)氏
    〈九州歴史資料館学芸員〉
    当時を生きる人々の信仰の対象であった仏の姿。九州に残る仏像・磨崖仏・石塔からは、大陸と生きていた独特の世界が垣間見えます。シリーズ講座です。

    九州の古仏・古刹
    2017年3月11日 2:00 PM

    井形進(いがたすすむ)氏
    〈九州歴史資料館学芸員〉
    当時を生きる人々の信仰の対象であった仏の姿。九州に残る仏像・磨崖仏・石塔からは、大陸と生きていた独特の世界が垣間見えます。シリーズ講座です。

    会場:JR 博多シティ会議室3
    JR 博多駅ビル・アミュプラザ 9 階
    福岡県福岡市博多区博多駅中央街1−1

    受講申し込み

    「学ぶ」後援:
    福岡県教育委員会 / (公財)九州国立博物館振興財団 / (一社)九州観光推進機構 / (公社)福岡県観光連盟

  • 「楽しむ」西谷正氏とめぐる シリーズ ・・・詳しくはこちら

    ご予約・お問い合わせ

    講座で学び、現地で感じる。3年がかりで倭人伝の世界を踏破するシリーズを2015年より実施中!洛陽を出発して韓国、九州を経て、ゴールは関東。すべて西谷先生の同行解説という贅沢さです。
    2016年は韓国から九州にかけて、2017年は吉備、近畿、関東と進みます。

    長門・周防の古代史
    2016年1月26日 - 2016年1月28日

    終了しました

    魏志倭人伝(2)「帯方郡~狗邪韓国」
    2016年3月15日 - 2016年3月19日

    終了しました

    日本海シリーズ(5)「古代の越中・越後・佐渡」
    2016年5月10日 - 2016年5月13日

    終了しました

    魏志倭人伝(3)「狗邪韓国から対馬へ」
    2016年7月5日 - 2016年7月8日
    魏志倭人伝(4)「一支・末盧国・伊都国・奴国」
    2016年9月6日 - 2016年9月8日
    魏志倭人伝 特別編 「山東省」
    2016年9月26日 - 2016年10月2日
    日本海シリーズ番外編「謎の継体天皇を訪ねて」
    2016年11月8日 - 2016年11月11日
    福岡に邪馬台国をさぐる
    2016年12月14日 - 2016年12月16日
    魏志倭人伝 特別編 「洛陽と鄭州」
    2017年3月1日 - 2017年3月7日

    ご予約・お問い合わせ

  • 「楽しむ」【高島忠平氏とめぐる】シリーズ【折尾學氏とめぐる】シリーズ ・・・詳しくはこちら

    ご予約・お問い合わせ

    【高島忠平氏とめぐる】シリーズ
    筑紫神話と古代史の旅
    1.志賀島・糟屋
    2016年5月27日 9:00 AM
    2.壱岐
    2016年7月28日 - 2016年7月29日
    3.伊都
    2016年9月23日 9:00 AM
    4.宗像・芦屋
    2016年11月25日 9:00 AM
    5.豊前
    2017年1月27日 9:00 AM
    6.筑紫平野
    2017年3月24日 9:00 AM
    【折尾學氏とめぐる】シリーズ
    地域の文化をめぐる旅
    玄界灘を東へ西へ (1) 福岡市【5/18に変更】
    2016年5月18日 9:00 AM

    終了しました

    玄界灘を東へ西へ (2) 北九州市【6/16】
    2016年6月16日 9:00 AM
    支石墓から見えること (1) 島原【8/18】
    2016年8月18日 8:00 AM
    支石墓から見えること (2) 佐世保【10/20】
    2016年10月20日 8:00 AM
    狗奴国はどこだ? (1) 菊地川流域【12/22】
    2016年12月22日 9:00 AM
    狗奴国はどこだ? (2) 球磨川流域【2017/2/16】
    2017年2月16日 8:00 AM

    ご予約・お問い合わせ

  • 「楽しむ」スペシャリストとめぐるテーマ別シリーズ ・・・詳しくはこちら

    ご予約・お問い合わせ

    九州学
    筑紫君をめぐる(大塚恵治氏)
    2016年10月28日 - 2016年10月29日

    詳細は少々お待ちください

    古代文化の十字路 ―豊前・宇佐―(小倉正五氏)
    2016年11月17日 - 2016年11月18日

    詳細は少々お待ちください

    装飾古墳(2)筑後川から宇佐周辺へ(石山勲氏)
    2016年12月6日 - 2016年12月8日

    詳細は少々お待ちください

    ご予約・お問い合わせ

2015年シリーズはこちら